アオイネコ

霞を食って生きるのが目標。

2018/02/24 ☆AS戦(2回戦) AP1 - 2AA◆ (アクアリウム)

2018/2/24
☆AS戦(APvsAA 2回戦) 於 アクアリウム

 

AP | 0 0 0 | 0 0 0 | 0 0 1 | | | = 1 (7)
AA | 0 0 0 | 0 0 0 | 2 0 x | | | = 2 (5)
 (対戦成績:AP 0勝2敗0分 - AA 2勝0敗0分)
責任投手:
 勝:威嚇(6勝0敗0S0H)
 敗:野茂(0勝2敗0S0H)
 S:-
 (AP=●野茂(7回) - 工藤(1回))
 (AA=○威嚇(9回))
HR:
 AP=(なし)

 AA=木下11号2ラン(7回)


戦評:
 アスレチックスが接戦を制した。0-0で迎えた7回ウラ、木下の2ランで先制すると、これが決勝点となる。先発威嚇は完封を逃すも、9回1失点と意地の完投勝利。敗れたオールパシフィックは終盤に追い上げを見せるも、あと一歩及ばなかった。

 

(memo)

威嚇は球速とスタミナ以外は実はパッとしないので、案外空振りが取れない。変化球で空振りを取れるクラークに比べると、完封は少ない。今回もあと一歩で完封を逃している。