アオイネコ

霞を食って生きるのが目標。

2018/01/01 ○公式戦(3回戦) ◆N10 - 0H (アクアリウム)

2018/1/1
○公式戦(NvsH 3回戦) 於 アクアリウム

 

N |500|05|||| = 10 (12)
H |000|00|||| = 0 (1)
 (対戦成績:N 1勝2敗0分 - H 2勝1敗0分)

責任投手:
 勝:露田(3勝0敗0S0H)
 敗:村田(1勝1敗0S1H)
 S:-
 (N=○露田(5回))
 (H=●村田(3回) - 足利(2回))

HR:
 N=岡田琢1号ソロ(1回)、レスター2号3ラン(1回)、櫻井4号ソロ(5回)、丘本2号ソロ(5回)、氏家3号2ラン(5回)、高沢2号ソロ(5回)

 H=(なし)


戦評:
 (規定により10点差コールド) アスレチックス二軍が圧勝。1回表に先頭岡田琢のソロ、レスターの3ランなど打者9人の猛攻で5点を先制すると、5回表には二番手足利を攻め、4本のHRで計5点を奪い、試合を決めた。先発露田は5回1安打、盗塁刺を含め打者15人で無失点に抑える準完全の投球で3勝目。敗れたホークスは投手陣が崩壊した。

 

(memo)

ファミスタシリーズは10点差でコールドゲーム。前2戦の鬱憤を晴らすかのように打ちまくった。どうも試合によって点が入りやすい場合とそうでない場合があるような気がするが、詳細は不明である。